お久しぶりです!桜花賞&皐月賞回顧

JUGEMテーマ:競馬

はいどうも〜、レヴルです楽しい

更新がかなり久々になってしまいました冷や汗

 

見てくれていた方ごめんなさ〜い&ありがとうございます家

ではさっそく2018年牡牝クラシック第一弾!振り返っていこう〜野球

 

祝桜花賞はアーモンドアイが優勝!

2着にラッキーライラック、3着リリーノーブル

 

レヴルの出走馬『フィニフティ』は9着〜男植物

 

アーモンドアイ強かったな〜、外から1頭凄い脚で伸びてきて完勝

ラッキーライラックもブログ(桜の舞台へ・・)に書いていた通り実力を発揮してくれたと思うペンギン

 

フィニフティ

 

フィニフティは馬体も減ってしまってまだG1という舞台では厳しかったのかもしれないテニス

星ペン桜花賞で3戦目、レース経験の差もあったかもしれないね〜ソフトクリーム

今後は表に出ている情報では放牧に出たようで馬の状態を見ながら次の目標を決めて行く様子

場合によってはオークス回避もあるかも、が!まだまだこれから伸びていく馬だし

皐月賞でも腕を奮った藤原調教師が上手く導いてくれると思うのでこれからも期待したい馬嬉しいカラオケ

 

注目馬はマウレア 結果は5着入線

 

マウレア

 

マウレアは頑張ったけど5着、チューリップ賞の後から栗東滞在で状態も良かったし体勢も整ってたと思う

レースではちょっとスペースもなかったかもしれないけどよく追い込んできたし

今回の栗東滞在での積極的な調整がこれからのマウレアの実になると僕は思ってる楽しい

クイーンC・チューリップ賞と使ってきて栗東滞在、並の牝馬では不可能なローテーション

レースセンスもさることながら超一流の牝馬、と言っても差し支えないんじゃないかと思うなあ豚

これからが本当に楽しみな馬!飛行機

 

星ペン桜花賞で栗東滞在で仕上げきった分、オークスだとねらい目はイマイチ?わーい

 

先週の日曜日は皐月賞が行われ

かわいい優勝はエポカドーロ!

2着にサンリヴァル、3着にジェネラーレウーノが入った

 

レヴルの出走馬『タイムフライヤー』は10着・・ショック

 

レースは重馬場に近い馬場状態の中アイトーン・ジュンヴァルロ・ジェネラーレウーノらが逃げたところを

先行して追走していたエポカドーロが前の馬たちを交わして伸び後続を押さえきって優勝!ゴルフ

人気馬のステルヴィオ・ワグネリアン・キタノコマンドールらは直線から追い出すも届かず

戸崎騎手が上手く乗ってこの馬の良さを出したレースだったと思うなあ〜聞き耳を立てる

 

星ペン戸崎騎手は大阪杯のようにテン乗りだとイメージ悪い印象だけど

2・3戦以上の継続騎乗では悪くないと思います、ストレイトガールのG12勝は継続騎乗によるものでした

エポカドーロ&戸崎騎手はまさしく『人馬一体』かわいい

多くの人の予想が『外国人J&操縦性』だと考えている時だからこそ僕は『人馬一体』を尊重したいですね猫

馬は馴致してるとはいえ荒ぶるオルフェーヴルのように操ろうと思って操れるものじゃない

だからこそ競馬の基礎である『人と馬の呼吸』が大事だと僕は思います楽しい

 

タイムフライヤー

 

パドックでも良さそうな雰囲気は出ていたけどレースの流れに乗れず?10着と残念な結果にショック

やっぱり前走からの過程がスムーズじゃなかった感じはする汗し、ルメールへの依頼含め色々と惜しい気がするあせあせ

今後はまだ情報出てきてませんが引き続き内田騎手でダービーへ向かうのではないかと思われる!!

やっぱりホープフルSを勝つとローテーション的に色々難しいのかもしれないという想いが重なっていくねたらーっ

何にしてもダービーは厳しいとは思うが応援していきたい男グッド

 

注目馬はエポカドーロ 結果優勝!ケーキ

 

エポカドーロ

 

戦前から見極めに入っての会心の注目馬プレゼント

ブログの回顧で書こうと思っていたオルフェーヴル産駒の特徴、それは使い減りしないこと

エポカドーロはあすなろ→スプリングS→皐月賞と重馬場が続く中全力で走っても

使い減りするどころかますます成長していた

オルフェーヴル自身もスプリングSの頃から成長していたように新種牡馬特集でも書いた

オルフェーヴル自身が持つノーザンテーストのクロス

これがオルフェーヴル産駒のクラシックを走り抜ける上での丈夫さ、しぶとさ、力強さを支えているのだろう

ノーザンテーストと言えば昔は『ノーザンテーストの血を持つ馬は3度成長する』とまで言われたほどサッカー

日本競馬において偉大な名血が再び返り咲こうとしていると僕レヴルは考えています男

2年目、3年目とオルフェーヴル産駒の活躍が楽しみになるレースでした

 

エポカドーロのレースをまとめた動画があったのでそれを貼っておきます

 

 

サンリヴァル

 

サンリヴァルは僕が想像していた以上に成長していたかもしれない

調教も見てなかったけど良かった様だしルーラーシップの成長力がここで実ったと思う

重い馬場も合っていた、これからも応援&期待したい1頭楽しい

 

ジェネラーレウーノ

 

以前のブログの京成杯の馬体チェックで◎を付けていた馬

久しぶりのレースが大舞台になったが堂々とした走りで粘りこんだ

Twitterでも呟いたように馬っぷりは素晴らしいもので古馬となっても素晴らしい走りを見せてくれるでしょう

 

フィニフティとタイムフライヤー、惜しくも敗れましたが

僕の中での評価は変わらず、これからも期待したい2頭です船

 

出走馬全てに色んな人の努力があってG1の出走馬たちはここにいると思うし

それぞれの馬に携わる人たちにドラマがあるしそういうことを考えると人気薄の馬でも侮れませんバー

馬の良さに社台も非社台もない、と僕は思ってますしG1に出走できる馬たちは皆素晴らしいと思いますね日の出

これからも少しずつ1頭1頭馬たちの良さをブログで届けられたらと思います

待ちきれない春のクラシック、次はオークスと日本ダービー!ぜひ1頭1頭に注目して楽しく見てみてください!見る

 

桜花賞&皐月賞回顧はこんなところでビール

それではまたチューリップwinバナナラテ

 

0

    スポンサーサイト

    0
      • -
      • -
      • -
      • -

      COMMENT

      TRACKBACK

      この記事のトラックバックURL

      ▲top